bend sinister

TIME'S 1

安藤忠雄の初期作品として名高い商業ビル。
水辺(川)を巧みに取り込んでいるのが、いかにも安藤建築ならでは。

ちなみに、現在天保山のサントリーミュージアムにおいて、
『安藤忠雄建築展2009』が開催中です。

f0190773_16412656.jpg
f0190773_164264.jpg

[PR]
by ok-computer | 2009-06-14 16:42 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bends.exblog.jp/tb/11304499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukate3939 at 2009-06-14 18:08
こんにちは。
安藤建築・・・なるほどコンクリの多い建物ですが、ちょっとだけ
今までのものとは感じが違うんですね。
色や装飾が多いせいでしょうか?

我が家のご近所の安藤建築(五條バーム)は休館となってしまいました。
入場者数があまりにも少なくて大赤字を生み出しているからです。
まだそんなに古くないのにもったいない・・・・・
Commented by ok-computer at 2009-06-14 20:18
コメントありがとうございます!

TIME'Sが他の安藤建築と違って見えるのは、
外観が打ちっ放しのコンクリートではなく(一部はそうですが)、
コンクリートブロックの造りになっているせいかもしれません。
しかし、内部の入り組んだ通路の感じなどは、いかにもの安藤テイストでした。

五條バームは残念ですねぇ。
とりあえず2年間の休館の後、再開するということですが、
そのまま、なし崩し的に取り壊しなどにならないよう祈っております。