bend sinister

カマシ・ワシントン『Heaven and Earth』

カマシ・ワシントンの『Heaven and Earth』が到着。

「2枚組で2時間半は長過ぎる!」という人がいたけれど、
開封してみると隠しCDが入っていて、実際は3枚組で3時間超えw 

しかし、この過剰さこそがカマシの本質なので、
そこのところを理解しないとその音楽の核心に触れることはできないと思います。 

いずれにしろ、ジャンルを超えた今年最大の話題作であること間違いなしの一枚。
ストリーミングでは3枚目を聴くことはできないので、CDもしくはLPの購入をおすすめします。

(追記)隠しCDを取り出すときに、ジャケットを下から剥がすのはあくまで裏技だと思います。
日本盤とは違うのかもしれませんが、輸入盤ではかなり糊が強く、
慎重に剥がそうとしてもジャケットにシワが寄る可能性があります(途中で諦めました)。
やはり上部のミシン目をカッターで切るのが正解でしょう。
いずれにしろ無傷で隠しCDを取り出すのはムリですw
(3枚目も含めて)傑作であることは間違いないので、マニアの方は保存用にもう一枚買いましょう。

(追記の追記)6月29日にストリーミング・サービスでも
隠しディスク(「The Choice」)が聴くことができるようになりました。
隠しディスクやCDの取り出し難さばかりが話題になりましたが、内容もやはり素晴らしいです。
伝統芸能ではなく、同時代を生きる音楽として
ジャズを21世紀にいかに落とし込むか?という命題に対するひとつの回答になっていると思います。
f0190773_15264370.jpg

[PR]
by ok-computer | 2018-06-24 15:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bends.exblog.jp/tb/29893757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]