人気ブログランキング |

音楽の海岸

<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

南大阪管弦楽団 第31回定期演奏会(2018.5.20 すばるホール)

毎年恒例、南大阪管弦楽団の定期演奏会に行ってきました。

今年の演目は
・ブラームス:悲劇的序曲
・シューベルト:「ロザムンデ」より序曲と間奏曲第3番
・ベートーヴェン:交響曲第7番

メインのベートーヴェンは、カルロス・クライバー指揮の曲芸のような演奏をはじめ、たくさんの名演奏を収めたCDがあるため、それらとの違いがぼくのようなド素人にも分かる瞬間があって、アマオケにはなかなか難しい曲だと思いますが(第一楽章・第一主題のフルート・ソロの場面では「フルート奏者がんばれ!」と手に汗握ってしまいます、笑)、大健闘だったのではないでしょうか。何より実演を聴くと、リズムと旋律が一体となったような、この作品の舞曲的な側面がとても良く伝わってきます(ティンパニ奏者は気持ちいいだろうなあ!)。

アンコールは、この曲をベートーヴェンが初演したときと同じく、交響曲第7番の第二楽章を再度演奏。ヒロイックでありながら悲劇的でもあるという、ベートーヴェンらしい「不滅のアレグレット」で締めくくりました。いつもながらの素敵な演奏会、ありがとうございました!

f0190773_19300340.jpg
f0190773_19301582.jpg

by ok-computer | 2018-05-20 19:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

The Divine Comedy "The Summerhouse"

(Google翻訳に手伝ってもらって訳してみました)

覚えているかい?
あの頃のことを
6月から9月
海の傍のコテージ

遠い従兄弟、地元の子供たち
ぼくらは一緒にあらゆる木を登った
決して雨は降らなかった
ぼくらが電車に乗って帰ってしまうまでは

それはぼくらを遠くまで連れて行く
村から入り江まで
そしてサマーハウス
新しいゲームを見つけた場所

覚えているかい?
芝生の上での日曜日の昼食
真夜中の大胆な脱出
そして夜明けの入浴を

君はまだ9歳で
ぼくはほんの10歳だった
また此処に戻ってくるのは奇妙だね
覚えているかい?
サマーハウスを



by ok-computer | 2018-05-09 22:08 | 音楽 | Trackback | Comments(0)